読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

駄文

駄文です。

最近の話。

だいぶ放置してしまいました。

書かない間に色々あった。生きている間には避けられない大きな悲しいお別れが2回あっあたり、友だちの結婚をお祝いしたり、悲しいことも楽しいことも目まぐるしく過ぎてった。

 

先日、a flood of circleの長崎公演に行ってきた。

もう、本当に最高でいつまでも余韻に浸っていたくて、なかなかライブハウスから出ることが出来なかった。

 

彼らの最新アルバム「NEW TRIBE」を携えてのツアーとのこと。

リード曲である同タイトルNew Tribe、これを初めて聴いた時、その壮大な感じや全部連れて前に進むというポジティブな感じに、何処か救われた自分がいた。

https://youtu.be/0Ml5Pi-kDC0

ここからは私の勝手な解釈。

New Tribe、直訳で新しい部族。

いろんな名言やキャッチコピーで人はそれぞれ自分の人生の主人公といった様な言葉を耳にする。それに似た考えで、人はそれぞれ独立した個人という部族で、しかもその長である。

その集団の成員として、家族や友人、恋人、自分の人生において、何らかの関わりがあった人、存命中の人そうでない人…。

その人達を部族の長である自分の後ろに引き連れて、自分の人生を前を向いて進んでいく。

そんなイメージが頭に浮かんだのだ。

ドラゴンボールのあの背表紙の感じ…!

f:id:maaatsun04:20170325231806j:image

 公演2週間前にめちゃくちゃ聴き込んで、当日の朝はもう、こればっかり。

実際、生で聴いて鳥肌ぶわーなるし、感動と興奮で汗か涙か分からなくなる程。

 

もちろん、他の曲たちも最高。

 

本当、またすぐ長崎戻ってきて欲しいし、なんならスカジャン出てくださいよって感じ。

 

f:id:maaatsun04:20170325232721j:image